講師プロフィール

山崎 裕志やまざき ひろし

世田谷区生物多様性アドバイザー

山崎 裕志

世田谷生まれの世田谷育ち。日本中を飛び回り昆虫調査を続けて45年。
地元世田谷区立「すみれば自然庭園」では、生物多様な環境の保全、創出に配慮した公園づくりに地域住民として参画。世田谷区の「生きものアドバイザー」として小学校での「みどりの出前講座」や高校生物部の指導を行いつつ、郷土(世田谷)の生きものを調べ、伝える活動を続けている。
技術士(建設部門・建設環境)、生物分類検定1 級(動物部門・昆虫類専門部門)、一級造園施工管理技士、日本甲虫学会・神奈川昆虫談話会会員

⑥夏のちいさな生きもの

夏は虫たちにとって楽しい季節。都市部で生きもののための多様な環境づくりをしている公園に行き、小さな生きものたちを観察する方法 ・ポイントをご紹介します。

さまざまな分野に精通し、経験、知識豊富な講師の方々をご紹介します。

講師プロフィール

pagetop